バランスのいい体型を維持する難しさ

0

    Thank you for visiting here!
     今年は持病である右膝痛や左肩の可動域制限があまりなく、トレーニング制限はほとんどありません。

     

     最大筋力のベースを築くにはいいタイミングなので、趣味として行うジョギングは最大週3回程度までに我慢して、そのぶんをストレングストレーニングに充てるようにしています。

     

     41になり筋力や自分の運動スキルを維持するのは年々難しくなってきていますから、より危機感を持って自分の体と対話する時間を取るようにしているところです。

     

     ちょっと身体が重そうな外国人コーチには「お前はもともと遺伝的にそういう体型なんだろ?いいよな、簡単で。」みたいに真顔で言われましたが、そんなはずないだろ!と拙い英語で返しておきました(笑)。

     

     自分のしたい時にだけ運動をして、食べたいものを食べ、欲求に従って生活。それでは今の状態はとてもじゃないですが保てないのは明らかですよね。


     専門家として自覚を持って、自分を律してトレーニングを行うようにしています。

     

    最近の悩みは「ズレてきがちな」スタンダード
     以前ブログの中でも、「ラグビーの現場にいるのでより選手から受け入れられやすい体型を創るように意識している」という内容を書きましたが、ラグビーに関わって4年目。

     

     段々と「やや筋肉質な体を保とう」という感覚のスタンダードがズレてきたのが最近の悩みです。縦にも横にも大きいラグビー選手の中にいると、自分がとてつもなく小さく細いイメージになってしまうので、一般的な「過ぎない」バランスを保つのに今は苦労しています…。

     

     長年ラグビーの現場一筋で関わっているS&Cコーチが、皆一様に上半身が大きいのがわかるような気がしています。あまり偏りが出ないように、絶妙のバランスを目指したいので「ちょっとやり過ぎじゃない?」と感じた関係者の方はすぐに教えて下さい(笑)。

     

    見た目が9割は本当
     それでもトレーナー業に携わる人間は「見た目が9割」。体型やふるまい、デモを見て人は信頼できるかを判断するのは当然ですよね。

     

     自分のトレーニングが疎かになって、きちんとした動きやデモができないのは死活問題。体型維持のためだけではなく、できない動作や下手な動きの克服のため、こっそりと練習をすることも欠かさないように心掛けています。

     

     いろいろな事に変換できるスポーツスキルはなく不器用な自分ですが、運動スキルに頼りつつも、きちんとした実技のデモができるのが弘田の強み。

     

     後一回り、12年ぐらいは今の感覚で動けるようにしたいので、これからも日々コツコツと体を動かしていきたいと思います!

     

     

    それではまた、お会いしましょう。弘田雄士でした。

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.05.07 Monday
      • -
      • 07:00
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      姿勢チェックから始めるコンディショニング改善エクササイズ (TJ Special File 6)
      姿勢チェックから始めるコンディショニング改善エクササイズ (TJ Special File 6) (JUGEMレビュー »)
      弘田 雄士
      弘田の初著作出版!評価法としての立位姿勢の見方を詳しく説明しています。

      recommend

      成功する人の考え方
      成功する人の考え方 (JUGEMレビュー »)
      加地 太祐
      WEB記事で紹介され、あまりにも芯を食った的確な記事の数々に、結局本を購入。40歳前後の方にはおススメ!

      recommend

      サンテプラス フレックスクッション&DVDセット ブラック [その他]
      サンテプラス フレックスクッション&DVDセット ブラック [その他] (JUGEMレビュー »)

      プロ野球チームで一番最初に採用したのは、弘田が興味を持ち当時の千葉ロッテが最初。ずっと使えます!

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM