衝撃を受けた同業職の実力者 〜近藤拓人さん〜

0

    Thank you for visiting here!
     4月8日・9日という週末の2日間を用いて、「呼吸・運動機能への統合的アプローチ」というセミナーを受講してきたのは先日のブログの中でもご紹介しましたが、今回は講師をしてくれた近藤拓人さんについて。

     

    衝撃を受けた実力者

     講師の近藤拓人トレーナーは30歳になったばかり。昨年一度PRIの復習セミナーにて大貫崇さんと共に講師を務めてくれた近藤さんでしたが、さらっと話している中身の濃さ、情報量の多さ、内に秘めている熱量に圧倒されました。

     

     40を過ぎた弘田ですが、20代半ばには根拠のない自信を、そして30代半ばには自分なりのキャリアの中で自分の型を創ってきたという自信がありました。

     

     しかしここ数年、いい意味で「こりゃ敵わない…。すごいなぁ、尊敬できるなぁ…」と素直に思える多くの次世代の同業者に遭遇することができて、鼻を折られております(笑)。改めてまだまだ自分が未熟であること、学ぶことがたくさんあることを実感しているんですよね。

     

     近藤拓人さんもそんな衝撃のトレーナーの一人。両日共に昼食の時間に少しまとまってお話をする時間がありましたが、そこからも本当に楽しんで知識や学びを深めている様子と、商品としての自分のすべきことへのプロ意識をしっかりと感じることができました。

     

     チーフトレーナーとしてスタッフ指導する立場でもある彼が言っていた「言語化できないものは伝えられないですから、できるだけ言語化したいと考えているんですよね…第六感的な部分ってあるじゃないですか、それってすごく大事だけどもうARTの世界だから、いかに共有できるものを作っていけるか、って最近は考えています。」という言葉にはうんうん、と共感。

     

     …といっても不惑の年を迎えてようやくそれを実感している自分とは違い、早い段階で組織の平均レベルを引き上げようと考え俯瞰した目線を持っているのはものすごいこと。

     

     半ば趣味の世界で楽しんでます、と言って笑っていましたが、半分本気で半分は照れ隠しのような気がしました。セミナー終了後に写真撮ってください、と頼むとちょっと茶化した感じで「メジャーの仲間入りだ〜」と言ってくれていました。

     

     近藤さん、たぶんちょっとひねくれた照れ屋です(笑)。

     

     

    半人前を自覚して明るく素直に学びを深めていくこと

     セミナーで学んだことの半分も理解できていませんが、とにかく日々目の前の事象もしっかりと「置き換え」をして、ひとつずつ感覚的にも理解できるように、体を使って会得していきたいと思います。

     

     知れば知るほどわからないことがどんどん増えていくし、考えれば考えるほど今まで疑問に感じずに提供していた一つ一つが怖くなっていく。

     

     こりゃあ大変だなぁと思う反面、きっとこれが次のステージに進んでいる手応えなのだ、と考えるとワクワクします。

     

     大変なことは多いけれど、この仕事に就けて学んでいくことに飽きることはなさそうです。自己満足にならずにクライアントやアスリートにきちんと還元し提供できるように、自分のペースでコツコツやっていきたいと思います!!

     

    それではまた、お会いしましょう。弘田雄士でした。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    姿勢チェックから始めるコンディショニング改善エクササイズ (TJ Special File 6)
    姿勢チェックから始めるコンディショニング改善エクササイズ (TJ Special File 6) (JUGEMレビュー »)
    弘田 雄士
    弘田の初著作出版!評価法としての立位姿勢の見方を詳しく説明しています。

    recommend

    成功する人の考え方
    成功する人の考え方 (JUGEMレビュー »)
    加地 太祐
    WEB記事で紹介され、あまりにも芯を食った的確な記事の数々に、結局本を購入。40歳前後の方にはおススメ!

    recommend

    サンテプラス フレックスクッション&DVDセット ブラック [その他]
    サンテプラス フレックスクッション&DVDセット ブラック [その他] (JUGEMレビュー »)

    プロ野球チームで一番最初に採用したのは、弘田が興味を持ち当時の千葉ロッテが最初。ずっと使えます!

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM