スポーツ現場に携わるトレーナー業の「サメやマグロ」的習性

0

    Thank you for visiting here!
     所属するラグビーチームのオフ期間、数は多くありませんが新しい学びや知見がありました。旧知の友人や知人、新しい人へ積極的に会いに行ったことも自分の中で大いに刺激になり、とてもいい栄養補給ができたと思っています。

     

     つくづく思うのは、自分だけに限らずトレーナー業に携わる人って、サメやマグロのような習性があるということ。止まってたら死んじゃうんでしょうね(笑)。

     

     日進月歩であり、人からの紹介や口コミが大きいこの業界。自然と淘汰されていきそういった習性の人材しか残らないのかもしれません。

     

    ワクワクを残して
     基本的な性質がポジティブではない弘田、シビアな表現をすると「常に進化・成長を続ける人でないと生き残れない」のだと思っています。

     

     でも実際にそんな風に何年も走り続けることなんて出来ないですよね?「〜ねばならない」で頑張り続けられる人なんて、世の中に何%もいないはず。

     

     だから極論、「好きなこと」、「やりたいこと」だけをやればいい。-それが弘田の今の率直な考えです。

     

     そもそも需要と供給がまだまだマッチしていないこのトレーナー業界に飛び込んだのは、たぶんひとえに「好きで興味がある」から、だと思います。それならば、徹底的に興味がありワクワクすることを追求すればいいのではないでしょうか。

     

     同じ勉強に費やす100時間やセミナーに足を運ぶ10回でも、楽しみにワクワクと参加するのと、自分の価値を高めるための義務感で参加するのでは雲泥の差が出ます。ましてや「たくさんの勉強をして資格取得もしている自分」に安心するために行っているようでは本末転倒ですよね。

     

     自分が関わる現場やクライアントには、とにかく真摯に必死に頭をフル回転させて全力で挑む。そのうえで必要と思う知識や技術、築きたい自分の強みはきっと正しい方向で見えてくるはず。

     

     その方向性の中でとにかく夢中になって、もっと知りたい!もっと「自分のもの」にしたい!という気持ちを最優先させて吸収していく。それこそが乾いたスポンジに吸い込まれていく水のように、すごいスピードで成長するコツなのではないでしょうか。

     

     もう足を動かすことに疲れた。…もう動けないや…。

     

     そう感じたら、トレーナー業に関わる自分の現場の寿命が尽きるとき。そう感じています。環境や人間関係、制限因子などにストレスを感じることはありつつも、とにかくトレーニングやコンディショニング指導する時は楽しくて仕方がない!そのために学ぶことが嬉しくて仕方がない!

     

     そんなマインドでないと正直もたないですよね(笑)。今のこのマインドで出来るだけ仕事を楽しみ続けられるように、これからも動き続けていきます。

     

    それではまた、お会いしましょう。弘田雄士でした。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    姿勢チェックから始めるコンディショニング改善エクササイズ (TJ Special File 6)
    姿勢チェックから始めるコンディショニング改善エクササイズ (TJ Special File 6) (JUGEMレビュー »)
    弘田 雄士
    弘田の初著作出版!評価法としての立位姿勢の見方を詳しく説明しています。

    recommend

    成功する人の考え方
    成功する人の考え方 (JUGEMレビュー »)
    加地 太祐
    WEB記事で紹介され、あまりにも芯を食った的確な記事の数々に、結局本を購入。40歳前後の方にはおススメ!

    recommend

    サンテプラス フレックスクッション&DVDセット ブラック [その他]
    サンテプラス フレックスクッション&DVDセット ブラック [その他] (JUGEMレビュー »)

    プロ野球チームで一番最初に採用したのは、弘田が興味を持ち当時の千葉ロッテが最初。ずっと使えます!

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM