次の道を模索する友人と

0

    Thank you for visiting here!

     所属する社会人ラグビーチームのオフ期間中、普段はなかなか会えない友人や知人と会えるのも楽しみの一つ。精神的に充電できているな〜と感じられるひとときです。

     

     2月には千葉ロッテ時代にコンディショニング部門を共に担っていた同い年のS&Cコーチ、高橋純一と再会。気がつけば4〜5年振りとなっていました。

     

     千葉ロッテで2年コンディショニング部門を管轄した後、シカゴカブスの在日スカウトを行いその後東京ヤクルトスワローズへ。2015年から2年間は横浜DeNAベイスターズでコンディショニング担当として従事。アメリカ留学時代、そこでのMLB傘下2Aでのインターン、メジャーリーガー大塚投手の通訳を経験してから、様々な国やチームで野球の現場を経験してきた彼。

     

     今までは野球中心だった自分の人生や仕事。家庭を持ち家族が増えたことで一度仕事と家族とのライフワークバランスを考えよう、という思いが強くなったそうです。思い切って自ら退団の意思を固めて横浜DeNAにその旨を伝えて、2017年より新しいスタートを切っています。

     

    S&Cを一般の人たちに広めたいという思い
     今後はなかなか浸透していないStrength & Conditioningの分野を一般の人たちにもどんどん広めていきたい、というのが彼の次の目標だということ。そのためにも仲間や自分の知識や経験を引き継いでくれる「弟子」的な存在もつくっていけたらいいなぁ、といった事を話してくれました。

     

     プロ野球の沖縄キャンプや中国にまで足を運ぶなど積極的に動き、充電期間としてアイディアを蓄積している様子。フェイスブックページは開設されていますので、J.T. STRENGTH & CONDITIONINGで検索し一度ぜひチェックしてみてください!

     

     現場の最前線を離れ、個人事業主として働いて行く日がくることを考えつつ、ずっと自分なりに準備は進めてきた彼ですが、まだまだ具体的なイメージができていない部分も当然ありました。弘田が7年前に模索し始めた「働き方」と「自分ブランドの確立」というところを深掘りしている様子に、同じ仕事に関わる同い年として、たくさん共感するところがありました。

     

     S&Cの専門家、ましてや強みの部分が同じ野球というバックグラウンドを持つ純一とはなかなかコラボしていくのは難しい部分がありますが、現場の楽しさも苦悩も共にした仲間の一人。

     

     何か一緒にできることがあれば嬉しいし、弘田が手伝えることはどんどんさせてもらいたいと思っています!

     

    それではまた、お会いしましょう。弘田雄士でした。

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.05.07 Monday
      • -
      • 01:16
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      姿勢チェックから始めるコンディショニング改善エクササイズ (TJ Special File 6)
      姿勢チェックから始めるコンディショニング改善エクササイズ (TJ Special File 6) (JUGEMレビュー »)
      弘田 雄士
      弘田の初著作出版!評価法としての立位姿勢の見方を詳しく説明しています。

      recommend

      成功する人の考え方
      成功する人の考え方 (JUGEMレビュー »)
      加地 太祐
      WEB記事で紹介され、あまりにも芯を食った的確な記事の数々に、結局本を購入。40歳前後の方にはおススメ!

      recommend

      サンテプラス フレックスクッション&DVDセット ブラック [その他]
      サンテプラス フレックスクッション&DVDセット ブラック [その他] (JUGEMレビュー »)

      プロ野球チームで一番最初に採用したのは、弘田が興味を持ち当時の千葉ロッテが最初。ずっと使えます!

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM