50歳を迎えた三浦知良選手に思う「継続する偉大さ」とその才能

0

    Thank you for visiting here!
     いまだ日本サッカー界の中心にいて唯一無二の存在感を示している三浦知良選手。2月26日日曜日のJ2開幕戦にはついに50歳の誕生日を迎え記念すべき誕生日を先発出場で飾りました。

     

     現在J2でフル出場する機会はほとんどないとはいえ、フィジカル要素が非常に高いサッカーという競技において、大きな怪我もなく50歳まで契約を勝ち取ってきた三浦選手。

     

     サッカーの特性を考えたとき、50歳という年齢までプロサッカー選手としてピッチに立ち続けているのは奇跡的といえるのではないでしょうか。

     

     著書「やめないよ。」の中やインタビューでも再三おっしゃていますが、三浦選手にとってサッカーは、「ずっと飽きることなく常に上手くなりたい」ものだそう。サッカーよりも面白いことは見つからないから、日々サッカーを中心に考えた生活をしている、とのことでした。

     

     NHK「プロフェッショナル」での密着取材などでも自分の子供ぐらいの年齢の選手達と本気になって3000M走を競い合う様子や、徹底した体調管理や食事管理などが映し出されていて舌を巻きました。

     

    継続することの難しさ
     世界中のエリートたちが最高峰のパフォーマンスでしのぎを削るMLB。そこで17年目のキャンプインを迎えた43歳のイチロー選手も年齢との戦いの中でとんでもないレベルを保っていますよね。

     

     このイチロー選手にしても、それこそ何十万回というルーティンを繰り返してただ「野球が上手くなることを追求」する日々を継続しているわけです。

     

     よし、これだ!と決めて継続する。その継続の単位が1年、5年、10年、20年、30年というレベルで繋がっていく。このことこそ偉大な事であり、振り返ってそれだけの期間、専心し継続できる事こそが才能なのではないでしょうか。

     

     先日、10年来のストレングス&コンディショニングを生業とする仲間に再会しました。二人で会話をしていく中で共感し合ったのが、「好きで飛び込んだこの世界だからこそ、ちょっと現場の仕事に『燃え尽きちゃう』時期ってあるよね…」という部分。

     

     情熱を持ち、全てのエネルギーをそこにうちこんだからこそ、5〜10年の単位で一種の「燃え尽き症候群」になってしまう。これは勤勉ではあるけれど凡人のスタンダードな感覚なのかもしれません。

     

     だからこそ、三浦知良さんやイチロー選手のように、ひたすらに高いレベルで切磋琢磨し継続できる、ということへの畏敬の念は非常に強いです。

     

     一定の結果を出し続けなければ契約社会のアスリート、したくてもプレーをする場が与えられない状況で引退する選手がほとんどの中、これだけ長きにわたり求められ続けて、プレーし続けている。

     

     「この道を興すには狂人に非ざれば興すことは能わず」。弘田の好きな言葉ですが、狂人的にやり切るこのマインドに刺激を受けて弘田も自分で勝手に制限をかけてしまわないように。しっかりと歩を進めていきたいと思います。

     

     

    それではまた、お会いしましょう。弘田雄士でした。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    姿勢チェックから始めるコンディショニング改善エクササイズ (TJ Special File 6)
    姿勢チェックから始めるコンディショニング改善エクササイズ (TJ Special File 6) (JUGEMレビュー »)
    弘田 雄士
    弘田の初著作出版!評価法としての立位姿勢の見方を詳しく説明しています。

    recommend

    成功する人の考え方
    成功する人の考え方 (JUGEMレビュー »)
    加地 太祐
    WEB記事で紹介され、あまりにも芯を食った的確な記事の数々に、結局本を購入。40歳前後の方にはおススメ!

    recommend

    サンテプラス フレックスクッション&DVDセット ブラック [その他]
    サンテプラス フレックスクッション&DVDセット ブラック [その他] (JUGEMレビュー »)

    プロ野球チームで一番最初に採用したのは、弘田が興味を持ち当時の千葉ロッテが最初。ずっと使えます!

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM