有限の時間を効率的に使うテクニック「ポモドーロ・テクニック」

0

    Thank you for visiting here!
     20代、30代、そして40代。年を重ねるごとに一年、一か月、一日のスピードがどんどん速くなっている気がします。


     知識もお金ももっともっと必要だ〜!と感じていますが、やはり一番大切なのは時間だよなぁ、とつくづく感じている今日この頃。

     

     有限である時間を効果的に使っていけるように、弘田が教えてもらい、このブログや有料サイト記事作成の際に採用しているテクニックを本日は紹介したいと思います。

     

    世界中のライターや研究者が愛用している集中方法「ポモドーロ・テクニック」
     ポモドーロ・テクニック。1990年代に起業家で作家でもあるフランチェスコ・シリロ氏によって発明されたメソッドだそうです。

     

     やり方は超シンプル。25分間タイマーをかけて、仕事に集中。25分経ったら5分程度休憩。また25分集中する。このペースが一番集中力が保てるそうで、弘田自身もこのまま採用しています。

     

    詳しくはコチラ→「今日から始める生産性アップ術。ポモドーロ・テクニック再入門ガイド」 http://www.lifehacker.jp/2014/07/140714pomodoro.html

     

    あくまでも生産性システムとして活用
     きっちりと25分のペースを守ることを重要視するわけではなく、あくまでも自分自身の集中力を高め、「フロー」や「ゾーン」の状態に持っていくことが大切になります。

     

     決めた時間をセッティングし、今から集中するぞ!と意識する。その時間で一気に頭をフル回転させ、4〜5分頭を休める。

     

     こういったリズムができてくると時間当たりの質が高まってきますよね。今回紹介したポモドーロ・テクニックの他にも、記事を書くぞ!と決めて頭の中に概要ができたら音楽やネット環境はすべて切って、ワードやGoogleシート、メモ帳などにただただ「文章を書く」ことに専心するというのも、弘田が大切にしているテクニック。

     

     自分なりの集中モードのパターンをつくることを重要視して、確立していけるといいですよね。

     

     

    それではまた、お会いしましょう。弘田雄士でした。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    姿勢チェックから始めるコンディショニング改善エクササイズ (TJ Special File 6)
    姿勢チェックから始めるコンディショニング改善エクササイズ (TJ Special File 6) (JUGEMレビュー »)
    弘田 雄士
    弘田の初著作出版!評価法としての立位姿勢の見方を詳しく説明しています。

    recommend

    成功する人の考え方
    成功する人の考え方 (JUGEMレビュー »)
    加地 太祐
    WEB記事で紹介され、あまりにも芯を食った的確な記事の数々に、結局本を購入。40歳前後の方にはおススメ!

    recommend

    サンテプラス フレックスクッション&DVDセット ブラック [その他]
    サンテプラス フレックスクッション&DVDセット ブラック [その他] (JUGEMレビュー »)

    プロ野球チームで一番最初に採用したのは、弘田が興味を持ち当時の千葉ロッテが最初。ずっと使えます!

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM